スマホのCPUの比べ方

スマホにはCPUという部分があり、おおよそ計算能力を表していると考えて問題ありません。人ではよく脳に例えられます。パソコンと同じように色々なCPUがあり、比べ方の話です

■CPUの項目
CPUを表すものに、製品名・製品型番・コアのタイプ・Hzの数値が並びます。
能力の指標はコアのタイプやHzの数値になります。
コアはシングル・デュアル・クアッド・マルチなどとコア数を示します。

■代表的なCPU
CPUにはいくつか種類があります。
その中でもクアルコムによるSnapdragon、AppleによるAシリーズが有名です。
続いてサムスンのExynos(エクシノス)やNVIDIAによるARM系のNVIDIA Tegra(エヌビディア テグラ)もあります。
ただ、日本では先の2つのCPUが標準です。

■CPUの比較でHzは参考にできない
CPUには反応の良さや節電性といったように、得意な部分が違います。
違うCPUでは単純にHzを参考にできません。
Hzの数値はあくまでもそのCPUの製品の中での話なのです。

■CPUは製品名が大事
スマホにおいて大事なのはアプリがなめらかに動作することです。
そのアプリのスマホの環境は日本では大概、SnapdragonかAシリーズです。
これ以外ではHzの数値を上回っていてもアプリの挙動がうまくいくとは限りません。

«  

カテゴリ


PC World