パソコンケースの選び方

パソコンの本体を入れるパソコンケースも色々なものがありますが、選ぶときの基準は人によりそうです。

■パソコンケースの種類
一言でケースと言ってもパソコンケースはデザイン、サイズの大きさ、ボタン・端子などの配置、静音性、冷却性、価格など色々なタイプのものがあります。

■デザイン
パソコンケースを選ぶ際に一番重要にすることが多いかもしれません。
シンプルなものから多彩なイラストがありこれだけで決めてしまう人もいるでしょう。

■サイズの大きさ
大きいサイズのものを無理して選ぶひつようはありませんが、ある程度のサイズのものは必要です。
グラボを変えた時などに大きなパソコンパーツが入りきらないこともあります。

■ボタン・端子などの配置
後から地味に大事になってくるのがボタンや端子などの配置です。
パソコンを置いてある環境周りでも変わってくることもありますが、パソコン本体を床上に置く場合なら配置は上側に、机などに設置する場合なら端の方や下側にある方が便利かもしれません。

■静音性と冷却性
パソコンのファン、パーツの内部やメッシュの配置などにより、騒音の大きさも変わります。
メッシュ部分が広ければ冷却性も良くなりますが静音性は下がります。
 

«   »

カテゴリ


PC World