WiMAXプロバイダの選び方

WiMAXはサービス提供元を始め、多くのプロバイダがMVNOを提供しています。ではその中での選び方において知られている考えを説明します。

■実はサービスに差はほとんどない
サービスにほどんど差はありません。
そんなはずがないと思われるかもしれませんが、事実です。
なぜなら、WiMAXにおいてMVNOというのはUQ WiMAXが大元のサービスだからです。
MVNOのプロバイダがUQ WiMAXから契約している部分を利用しているので、どこのプロバイダでもサービスは同じになってしまいます。

■実はキャンペーンこそがほぼ唯一の違い
各プロバイダは契約者を捕まえようと様々なキャンペーンを用意し、また、その代理店も更に色々なキャンペーンを契約者に提供しようとしています。
これほど単純明快で違いのあるものはありません。

■速度に違いが出ることがある
WiMAXはUQ WiMAXが大元なのでどれを選んでも無線の回線速度は変わりませんが、ルータによって処理能力の差が出るので速度に違いが出ることがあります。

■月額利用料もほどんど同じ
各プロバイダはどこも3,500円とちょっとの価格になります。
成功しているビジネスモデルを模倣してるのか、横並びになっているのかわかりませんが、ほとんど同じです。

■サポート体制もほぼ同じ
高速通信サービスも成熟し、各プロバイダの対応マニュアルは画一化しています。
サービスもほぼ同じといえるでしょう。

■初期費用はキャンペーンとセットで考えるべき
初期費用は大体、無料から3,000円位ですが、これはキャンペーンとセットで考えるべきでしょう。
ただ、毎月かかるものでもないので、比較の優先順位は低くても良いのではないでしょうか。
 

«   »

カテゴリ


PC World