WiMAXが遅くなる原因

WiMAXなどの高速モバイル通信は、デリケートで少し環境が変わると酷く通信状況が悪くなることもあります。WiMAXが遅くなる原因について紹介します。

◆WiMAXが遅くなる原因
■WiMAXの電波は周波数が高い
Wimaxの電波は周波数が高いため、少しの位置移動で大幅にダウンロード速度に影響がでます。

■WiMAXは遮蔽物に弱い
WiMAXは遮蔽物に比較的弱いので、屋外でも一度計測してみるとどれだけ速度が落ちているか実感できます。

■ルータ側に何らかの問題がある
パソコンにUSBを直挿しして、速度が出るのに無線で出ない場合、ルータ側に何らかの問題がある可能性があります。

◆簡単な解決法
■設置場所を変える
同じ室内でも基地局の方角側の窓にもっていくと改善することがあります。
その場所で少しずつ移動させ、速度を計り、よいところを探します。

■WiMAXの自作アンテナ
簡単なアンテナで、1.5から2倍程度の速度アップが望めます。
数百円で作製できるもので充分です。
 

«   »

カテゴリ


PC World