HDDなどのストレージのエラーチェック

HDDなどのストレージは不良セクタなどによりエラーが発生することがあります。HDDなどのストレージのエラーチェックについて紹介します。

■ストレージのエラーとは
ストレージに不良セクタなどの問題があると、操作中にエラーが発生して、ドライブにアクセスできなくなり、正常に行えなくなるので、不良データも発生します。

■ストレージのエラーチェック
Windows OSには、標準でエラーチェック機能が搭載されており、ストレージのエラーをチェックし、ファイルに破損がないかチェックできます。

■手動でチェック
マイコンピュータのディスクを右クリックでプロパティを選択し、ツールのチェックするを選びます。

■チェックは時間がかかるかも
ディスクの容量やファイル数、パソコンのスペックによって時間がかかることがあります。

«   »

カテゴリ


PC World