SSDドライブ搭載パソコンの起動時間は短い

パソコンの起動時間はWindows OSがバージョンアップされ、パソコンスペックが上昇するにつれ、短くなりました。そして、SSDドライブ搭載パソコンはさらに起動時間が改善されます。

■パソコンの起動時間
昔からOSを変えてきた人にはわかりやすいことですが、OSがバージョンアップなどして、パソコンのスペックが次第に短くなっています。

■SSDの効果によるパソコンの起動時間
体感的には純粋なOS起動速度が1.5倍から2倍ほどの起動時間の速さを感じられるそうです。

■いまどきのパソコンでは
最近のパソコンでは、パソコンの起動時間もかなり改善されているので、利用すれば体感的に速く感じるのがわかり、サクサク動くのはわかりますが、どうしても欲しいかといわれると悩むレベル。

■SSDのコストパフォーマンス
現状では、64GBで1万5千円ほどになりますので、OS用に利用しても限界に近いこともあり、あまりコストパフォーマンスがいいとはいえません。SSDの価格もあまり下がらなくなってきています。
 

«   »

カテゴリ


PC World