レンタルサーバーのデータを削除する場合

長くレンタルサーバーを利用していれば、データの整理などで削除することもあります。レンタルサーバーのデータを削除する場合のことについて紹介します。

■レンタルサーバーのデータを削除する場合
レンタルサーバーの容量にもよりますが、長く利用していれば、容量圧縮などのため、内容物の整理を行うことになります。

■ファイルの復旧は、通常不可
サーバ上にしか存在しないファイルを削除した場合は、復旧することができません。

■アップグレードによる上書き
WordPressのテンプレートのカスタムしたものなどは、ソフトによるアップグレード機能を利用した場合などは、上書きされて、以前のものがなくなるので注意が必要です。

■サーバの移転の際の失敗に備えて
サーバの移転を行う際には、サーバー内のファイル、データベースを全てダウンロードして、保存しておきましょう。

■パソコンとレンタルサーバーのデータファイル
パソコンなどのローカルデータは復元ソフトを使えばある程度、復旧でき、ネットワークサーバ上のファイルも復元できる場合がありますが、レンタルサーバー上のファイルは、通常、復元できません。

■ホスティング会社による復旧
ホスティング会社側でデータの保存をしているのが一般的で、費用を支払えば復旧できることがあります。誤って削除してしまった場合には、ホスティング会社に相談してみましょう。

«   »

カテゴリ


PC World