ウェブサイトと404 Not Found

インターネットのウェブサイトの中には、404 Not Foundと表示されるようなホームページ、ウェブページがあります。ウェブサイトと404 Not Foundについて紹介します。

■404 Not Foundとは
クライアントのWebブラウザなどがサーバにアクセスしても、ウェブページを見つけられないときに表示されるエラーメッセージです。

■404 Not Foundエラーページ
404 Not Foundエラーページは、ウェブサイトのレンタルサーバーのものが優先され、次にブラウザに依存するものが表示されます。

■404エラーが表示される場合のパターン
404エラーが表示される場合のパターンは、そのページを削除している場合、リンクの指定やURLの入力が間違っている場合があります。

■リンクのリダイレクト
ファイル名やフォルダ名、URLを変更した場合はリダイレクトを行わないと、404ページが表示される事になります。

■独自の404エラーページ
404エラーページは、ウェブサイトで独自のページのものを作ることで、ウェブページはないがウェブサイトは存在することがわかるので、ユーザの離脱を防ぐ事ができます。
 

«   »

カテゴリ


PC World