プロバイダの乗り換えの注意点

インターネットプロバイダを変更するのは一手間ですので、プロバイダの乗り換えの注意点を簡単に把握しておきましょう。

■契約期間と違約金がある場合がある
一定の場合、プロバイダには契約期間と違約金があります。プロバイダ契約時にキャンペーンを利用した契約を行ったときにはよくあります。違約金は1万から2万円ぐらいかかりますので、プロバイダ解約前に確認しておきましょう。

■一時的に利用できなくなる場合がある
同じプロバイダの中でサービスを変更する場合、今まで利用していたサービスが使えなかったり、いきなり回線速度が遅くなる可能性があります。

■プロバイダ割り当てのメールアドレス
プロバイダからのメールアドレスは、プロバイダを乗り換えるとメールアドレスが解約されて使えなくなります。フリーメールや別サービスで対策をしておきましょう。

■工事日などの日程の調整
回線工事などの日程の調整を失敗するとインターネットを使えない期間ができるので、契約の予定を調整しましょう。

■予約が込む時期がある
年度の終わりと始まりの3月から4月は引越しによる回線工事が増えるので、予約の待ちが長めになります。
 

«   »

カテゴリ


PC World