光からADSLへの乗り換え手順

インターネット回線の変更は時間がかかり、手順を間違えると、インターネットが使えない期間ができるので流れを把握しておきたいところです。光からADSLへの乗り換え手順を簡単に説明します。

1.ADSLのプロバイダを決める
ADSLのプロバイダを決めます。いままでの光のプロバイダのままでいるのか、他社のプロバイダにするかを選びます。

2.ADSLのプロバイダに申し込む
プロバイダを変えない場合は、光サービスからADSLサービスへのプラン変更を行い、プロバイダを変える場合は、他社サービスに新規のADSLを申し込む。後日、工事日の連絡がくる。

3.光の解約準備をする
工事日の連絡が来たら、光のプロバイダと回線事業者に工事日の翌日に回線撤去日を指定する。

4.レンタルの場合、ADSLモデム等がくる

5.ADSLでインターネット接続
設定して新プロバイダに接続できれば完了になる。

◆注意
プロバイダの申し込みや解約は、年末年始やお盆、あるいは3月末から4月初旬は予約で込むことになるになるので、日程がずれるなどの影響がでる。
 

«   »

カテゴリ


PC World