光の乗り換え方法

インターネットの光回線に乗り換えるには、ADSLから光へ、現行の光から他社の光へ移行する場合などが考えられます。光の乗換方法について簡単に紹介します。

■新規の光回線の契約の場合
いままで回線がなかった人がインターネット回線をつなげるために、プロバイダと回線事業者を決める必要があります。回線事業者はそんなに数が多くないので、プロバイダ主体で、業者を決めていくのがいいかもしれません。

■プロバイダを変更せずADSLから光への乗り換えの場合
プロバイダを変更しない場合、プロバイダのサービスを変更する手続きをすれば、スムーズに変更が進みます。この場合、ちょっと高い変更手数料がかかります。

■現行のADSLから他社の光への乗り換えの場合
現行のADSLを解約して、他社の光が利用できるプロバイダに変更する場合は割りとやることが多いです。
自分でプロバイダを選んで、そのプロバイダに利用できる回線事業者を選んで、プロバイダと回線事業者に申し込みます。現行のADSLはタイミングを見計らって、解約する必要があります。
この場合、プロバイダなどのキャンペーンで特典やキャッシュバックがお得です。

◆光は日程を調整する必要がある
光は実際に光回線がなければつながらないので、物理的な工事が必要です。工事の予約は、時間がかかりがちなので、日時をよく調整する必要があります。

«   »

カテゴリ


PC World