ADSLの乗り換え方法

物理的な工事が要らない回線工事だけのADSLは現在でも一定の需要があります。ADSLの乗り換え方法について簡単に説明します。

■同じADSLでも速さが違う
ADSLでもサービスプランが違うと、1M⇒8M⇒12M⇒24M⇒40M⇒47M⇒50Mと進化してきたように、高速ADSLプランでは速さも違います。

◆ADSLのコース変更による乗り換え
■コース変更は変更手数料が高めだが手間がない
ADSLは、現行プロバイダ内でコース変更によるアップグレードができ、他社プロバイダ移行の場合と違い、乗り換えによる空白期間はほとんどなくなります。しかし、かなりの変更手数料を取られることになります。

◆ADSLの他社プロバイダ以降による乗り換え
■他社乗り換えはキャンペーンやらでお得
他社への乗り換えの場合は初期費用は新プロバイダ持ちのことが多く、それどころか、数ヶ月利用料金無料のキャンペーンすら行われています。

■他社乗り換えでの問題点
一つの電話回線に同時に契約できるADSL回線は一社分しかないので、うまく切り替えのタイミングを合わせないと、最悪1か月近くADSL接続ができなくなる。
 

«   »

カテゴリ


PC World