アフィリエイトのやり方

ネットショップが普及しアフィリエイトをやる人も珍しくなくなりました。そんなアフィリエイトのやり方を初心者にも簡単に紹介します。

1.独自ドメインを取る
2.ブログをつくる
3.ASPに登録
4.アフィリエイトリンクを貼る

基本は以上の手続きになりますが、これだけではわけがわかりません。

1.独自ドメインを取る
無料ブログサービスでもレンタルサーバーでも必ず独自ドメインは取るべきです。独自ドメインでブログを作らないと時間がたってもドメインという資産を作れません。

2.ブログをつくる
FC2・Livedoorなどの無料ブログサービスやWordpress(WP;ワードプレス)・Movable Type Open Source(MTOS;ムーバブルタイプオープンソース)などの無料ブログソフトでブログをつくります。

専業があり時間がない人はMTOSでブログをつくるべきではありません。再構築でブログのカスタマイズなどにとても時間がかかります。

MTOSの利点は格安レンタルサーバーでも動作が不自由しないぐらいしかメリットがありません。

3.ASPに登録
アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)に登録します。ほんとに審査してるのかというASPからしっかり作っているのになぜ落とされるのかわからないというASPまでたくさんあります。

ASP自体の審査は通常、何度でもやりなおせます。しかし、広告主の審査は一度、審査落ちすると表示すらされなくなるのが基本なので、審査ありは充分にブログをつくりこんだ後にした方がいいでしょう。

4.アフィリエイトリンクを貼る
ASPから広告主のリンクを取得し、ブログに貼ります。ユーザーがリンクを踏んだ後、成果条件を満たすと報酬が入ります。
 

«   »

カテゴリ


PC World