コアサーバー(CORESERVER.JP)の特徴

デジロック(DigiRock)が提供するレンタルサーバーサービスであるコアサーバー(CORESERVER.JP)。

コアサーバー

月額400円の「CORE-MINI」プラン、月額500円の「CORE-A」、月額990円の「CORE-B」、月額3,990円の「CORE-C」があります。

収容人数も公開されていて、CORE-MINIでは最大300人、さくらインターネットのスタンダードプランで約100人程度ですので詰め込み気味です。

転送容量が無制限な場合は他の住人に負荷がかかり、たまたま自分のサーバーに非常に重い人がいると自分のサーバーが止まりがちになります。

安く大容量で機能的には何でもできるが、初心者には難しい。初期設定を含めたほとんどの設定を自分でしなくてはいけない。WordpressなどのCMSソフト簡易自動インストールもないため、自分でインストールする必要があります。

標準プランのCORE-Aは月額500円でCGIに制限なしでPHP、シェル、CRONも利用でき、マルチドメイン無制限、メールアドレス無制限、サブドメインは10個、容量30GB、月の転送量150GB、MySQL、PostgreSQLが利用できる。

セーフモードがONなのでCMS等も一部の機能が使えない制約があり、エックス等に乗り換える人もいます。

電源システム、空調、防火システムを備えたデータセンセンターに収容していて、高速バックボーンの快適な環境を提供する。

2011年07月04日にデジロック社はGMOインターネットの連結子会社になりました。

«   »

カテゴリ


PC World