minibird(ミニバード)の特徴

ネットオウルが運営する個人向け低価格レンタルサーバーであるミニバード(minibird)。2009年3月に運営を開始した新しい会社で月額263円と低価格で容量30GBでMySQL3個と高性能サーバーです。ネットオウルが提供するレンタルサーバーは、minibird(ミニバード)、Firebird(ファイアバード)、Clouver(クローバー)があります。

ミニバード

PHP、MySQL、CGI、SSL対応で、WordPress、Movable Type、XoopsなどCMSの簡単インストール機能がある。

独自ドメイン、マルチドメイン、サブドメインに対応し、マルチドメインは50コ、サブドメイン1000コを利用でき、ブログ、掲示板、ホームページなど充実した運営ができる。

初めての方には2週間の無料お試し期間が用意されています。

メールアカウントは最大で100件まで作成でき、各種言語に対応し、ウイルス対策やメールセキュリティも充実している。

自由なサーバーですので、重たいプログラムを使うユーザーと同じになると、重たくなったりする可能性もあります。

«   »

カテゴリ


PC World