ホーム> インターネット > | スマートフォン > スマホの画面を割ったときの対応

スマホの画面を割ったときの対応

スマホの画面を誤って割ってしまったときのことを話します。画面割れの修理で想定されるいくつかの対応を考えてみます。

■保障サービスに加入している
保障に入っているなら、問題はありません。
プライバシーに気をつかうなら、念のため、バックアップをとってデータを初期化してから利用するのもありでしょう。
正規店の修理は部品交換時に初期化するため、やはりバックアップは必要です。

■保障サービスに加入していない
悩む場合はこの状況ではないでしょうか。
新しく状態がいい物だと、正規店に頼むことに抵抗はほとんどないですが、利用して長い場合、修理代が高く感じます。
ただ、そのスマホ本体の価格にもよるので、あくまでも一般的な範囲です。

■買い換える
長く利用していて新しいものに買い換えてもいい時期なら、悪くないです。
保障に入っていない場合、修理は良い値段になることに加え、他の部分も劣化しているからです。

■非正規の修理店に頼む
非正規なら、正規の修理店に比べ、ずっとお安くなります。
ただ、これには理由があります。
主に交換部品に純正品を使わない場合があります。
そうなると以前の性能に戻るか怪しくなります。
また、保障対象外になってしまうので、正規店の修理が必要になったとき、割高になるか修理を受けられなくなります。

■自分で修理
知識がある人なら、いいかもしれません。
ただ、やはり保障対象外になってしまうので、重いトラブルに見舞われたとき、正規店を利用できなくなってしまいます。
そのため、継続的に自分か非正規店を利用するしかなくなるので、良い状態のスマホはやめたほうが良いでしょう。

はてなブックマーク livedoorクリップに追加 Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Buzzurlにブックマーク

アーカイブ

ホーム> インターネット > | スマートフォン > スマホの画面を割ったときの対応

おすすめパソコンメーカー
おすすめプロバイダ
おすすめレンタルサーバー
おすすめSSL証明書代理店
おすすめネットバンク
アフィリエイト(ASP)
フィード
Follow me
携帯、スマートフォン対応
ブラウザ環境でうまく表示されません。

このページの最初に戻る