ホーム> パソコンストレージ > | パソコン関係 > HDDメーカーの評価や選び方

HDDメーカーの評価や選び方

パソコン本体からそのバックアップまで色々な用途でHDDが使われています。そして、パソコンの寿命に直結してくるのがHDDなので、HDDメーカーの評価や選び方で悩みます。

■最近のHDDの品質低下
最近のHDDは品質がひどく低くなっている気がします。
有名な外付けHDDメーカーでも商品レビューではコメントが酷い。
優良品もあるそうですが、欠陥品も多そうです。

■タイ洪水に原因があるのか
2011年に起きたタイ洪水で世界第2位のハードディスクドライブ生産国であるタイの変化が今の状況の一因でしょう。
その後のハードディスクの品質が落ちてから戻っていない気がします。

■本体の製造メーカーは少ない
HDD本体製造メーカーはウエスタンデジタル、SAMSUNG/SEAGATE、東芝しかない。
日立のHGSTはウエスタンデジタルに売却されました。

■バラバラで採用する外付けHDDメーカー
有名な外付けHDDメーカーは本体製造のメーカーをバラバラで採用しているので、型番が当てになりません。
外付けHDDの性能はほぼ本体の内蔵HDDに依存するのですがHDDメーカーがわかりません。

■GoogleのHDDは日立製だったが
Googleで採用されているHDDが日立製だと話題になったことがあります。
ですが、ウエスタンデジタルに売却されてから日立のHGSTは品質が低下したと言われています。
また、ほとんどが内蔵型なのでHDDを購入して自分でケースにいれるしかありません。
そうなると保証とか手間を考えると面倒です。

■ウエスタンデジタルがベターだがGREENは駄目
今のところ、品質で最良の選択肢はウエスタンデジタルでしょうか。
しかし、ウエスタンデジタルでもGREENは駄目らしい。
今、GREENはBLUEに統合されているので見分けがつかない。
そのため、ちょっと高いですがREDで選択すると安全でしょう。
ただ、海外のメーカーなので、やっぱり保証とかを考えると面倒です。

■ロジテックがウエスタンデジタルを採用している
ロジテックがウエスタンデジタルのHDDを採用していると明記しています。
商品説明でもウエスタンデジタルのRED採用・搭載としてるものが更に良いでしょう。
ロジテックは日本の外付けHDDメーカーなので、ここがベターではないでしょうか。
 

はてなブックマーク livedoorクリップに追加 Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Buzzurlにブックマーク

アーカイブ

ホーム> パソコンストレージ > | パソコン関係 > HDDメーカーの評価や選び方

おすすめパソコンメーカー
おすすめプロバイダ
おすすめレンタルサーバー
おすすめSSL証明書代理店
おすすめネットバンク
アフィリエイト(ASP)
フィード
Follow me
携帯、スマートフォン対応
ブラウザ環境でうまく表示されません。

このページの最初に戻る