ホーム> Windows > | パソコン関係 > Windows XPのサポート終了後のシェア

Windows XPのサポート終了後のシェア

マイクロソフトのWindows XPがサポート終了して少し経ちますが、いまだWindows XPは強いシェアを持っています。

■XPサポート終了後のOSシェア
XPサポート終了後、シェアが多少変動すると思われていましたが、全世界でシェア減少率は2%となっており、XPの優秀さと存在感がいまだ強いのがわかります。
また、最新バージョンのWindows 8も盛り上がりに欠けているのも影響しているでしょう。

Windows 7: 49.27%、Windows XP: 26.29%、Windows 8: 6.36%、Windows 8.1: 5.88%、Mac OS X 10.9: 4.07%、Windows Vista: 2.89%、Linux: 1.58%、Other: 3.66%、


引用:NetMarketShare

はてなブックマーク livedoorクリップに追加 Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Buzzurlにブックマーク

アーカイブ

ホーム> Windows > | パソコン関係 > Windows XPのサポート終了後のシェア

おすすめパソコンメーカー
おすすめプロバイダ
おすすめレンタルサーバー
おすすめSSL証明書代理店
おすすめネットバンク
アフィリエイト(ASP)
フィード
Follow me
携帯、スマートフォン対応
ブラウザ環境でうまく表示されません。

このページの最初に戻る