ホーム> インターネット > | プロバイダ全般 > オンラインゲームのPING値

オンラインゲームのPING値

インターネットによるオンラインゲームにおいてPING値はある程度の目安になります。オンラインゲームのPING値について紹介します。

■PING値とは
トラフィックの混雑状況やサーバ本体の状況など全ての要素を含んだ実際の応答速度です。
自分のPCとサーバー間の中継ポイントの状態、自分のPCそのもののパケット処理能力などを総合的に数値化したものです。

■MMORPGの場合
MMORPGでは通信が通ったときの個々の位置情報で表示しているので、ショートワープのような現象を起こり、同期性はあまり重視されていません。

■FPSの場合
FPSは即時に当たり判定などを行い、処理が随時行われる必要があります。そのため、全員の足並みを揃えるためのラグが発生し、ユーザ同士の同期を取るための処理がある分ラグが多くなります。

■PING値の高い場合
FPSの世界ではPing値が高いプレイヤーがいる場合、全員の同期を取るために高いプレイヤーに合わせて応答を待たなくてはならず、ゲーム全体が遅くなります。
FPSでの許容範囲は150ミリ秒ぐらいで、できるだけ国内のサーバに入りましょう。
多くのFPSサーバの自動Kickは、250から300ミリ秒程度に設定してあることが多いようです。
 

はてなブックマーク livedoorクリップに追加 Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Buzzurlにブックマーク

アーカイブ

ホーム> インターネット > | プロバイダ全般 > オンラインゲームのPING値

おすすめパソコンメーカー
おすすめプロバイダ
おすすめレンタルサーバー
おすすめSSL証明書代理店
おすすめネットバンク
アフィリエイト(ASP)
フィード
Follow me
携帯、スマートフォン対応
ブラウザ環境でうまく表示されません。

このページの最初に戻る