ホーム> インターネット > | プロバイダの基礎知識 > インターネット料金の内訳

インターネット料金の内訳

インターネットの通信料やプロバイダ料などはいくつかの料金項目があります。インターネット料金の内訳について紹介します。

◆インターネット料金
インターネット料金は、通信料、プロバイダ基本料金、オプション料金などが合計され、料金体系はプロバイダによって変わります。

◆光回線利用料
■回線基本料
回線事業者のNTT局舎などから自宅そばの電柱までの回線部分にあたる回線使用料。

■回線終端装置利用料(CTU)
回線終端装置は光ケーブルがつながっている機器です。
レンタル利用の場合、月額料金が発生し、壊れてもたいがい無償で直してくれます。

■屋内配線使用料
電柱から終端装置までの配線使用料。

◆パソコン関連料金
■プロバイダ料・withフレッツ利用料
インターネット接続のプロバイダ利用料金で、インターネットに接続するためのアカウントID使用料です。
withフレッツ利用料などの場合はプロバイダ料金を回線事業者のNTTなどが回収代行しています。

◆オプション料金
■ひかり電話
光回線があることを前提に、電話機能を使えるようにする料金です。

■ひかりTV
光回線があることを前提に、地デジやBSの電波を送信してもらう料金です。

■セキュリティ料金
ウィルス対策のセキュリティをインターネットサービスで受け取る料金です。

◆初期工事費
初期工事費無料でなく、分割払いの場合。
 

はてなブックマーク livedoorクリップに追加 Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Buzzurlにブックマーク

アーカイブ

ホーム> インターネット > | プロバイダの基礎知識 > インターネット料金の内訳

おすすめパソコンメーカー
おすすめプロバイダ
おすすめレンタルサーバー
おすすめSSL証明書代理店
おすすめネットバンク
アフィリエイト(ASP)
フィード
Follow me
携帯、スマートフォン対応
ブラウザ環境でうまく表示されません。

このページの最初に戻る