ホーム> パソコンの基礎知識 > | パソコン関係 > ノートパソコンは購入前に使用目的を決める

ノートパソコンは購入前に使用目的を決める

ノートパソコンなどは、持ち運びができるので、ビジネスなどにも使える反面、性能を拡張していくのがほとんど不可能です。ノートパソコンは購入前に使用目的を決めておきましょう。

■購入前に使用目的を決める
ノートパソコンなどの場合、パソコンパーツの拡張などにも限界がありますので、購入前に使用目的を決めておかないと使い勝手がぐっと悪いものになります。

■ノートパソコンの拡張の限界
デスクトップパソコンならパソコンパーツを変えたり、追加したり、カスタマイズによる拡張にも幅がありますが、ノートパソコンは拡張スロットも大幅に制限されていますので、性能向上はあまりできません。

■ノートパソコンのコスパ
ノートパソコンは同性能のデスクトップパソコンに比べ、格段に高い価格になりますので、本当に使いたい性能に絞らないと高くつきます。

■ビジネス用途
会社のデータを扱ったりするのであれば、耐久性があり、指紋センサーやデータ暗号機能のあるセキュリティ付きがいいかもしれません。

■グラフィック系の仕事用途
映像関連は、ものによっては高性能のグラボがついている必要があります。

■オンラインゲームや動画編集
ノートパソコンで、オンラインゲームなどが満足にプレイできるレベルにする場合、価格が非常に高くなるでしょう。
 

はてなブックマーク livedoorクリップに追加 Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Buzzurlにブックマーク

アーカイブ

ホーム> パソコンの基礎知識 > | パソコン関係 > ノートパソコンは購入前に使用目的を決める

おすすめパソコンメーカー
おすすめプロバイダ
おすすめレンタルサーバー
おすすめSSL証明書代理店
おすすめネットバンク
アフィリエイト(ASP)
フィード
Follow me
携帯、スマートフォン対応
ブラウザ環境でうまく表示されません。

このページの最初に戻る