ホーム> ゲームパソコン > | パソコン関係 > ゲーミングキーボードと汎用キーボードの違い

ゲーミングキーボードと汎用キーボードの違い

キーボードにはオンラインゲームなどでチャットなどをしやすくできるゲーミングキーボードがあります。ゲーミングキーボードと汎用キーボードの違いについて紹介します。

■ゲーミングキーボードと汎用キーボードの違い
主に複数キーの同時押し制限がなく、マクロ機能があり、接続端子などがついており、他にも使いやすく、機能性が高いのが特徴です。

■同時押し制限がない
通常のキーボードでは、複数のキーを3つ以上押すと反応しなくなるものが多いのですが、ゲーミングキーボードでは、大概、この制限がありません。

■マクロ機能
ボタンに機能の割り当てを行ったり、ボタンの組み合わせを記憶させることができるものもあります。ゲームによっては推奨されない行為であることもあります。

■接続端子
ヘッドセットの端子がついている物もあり、コードにまとまりがなくなることも解消されるでしょう。

■使いやすさ
押した感触がよく、押しやすく手が疲れにくい。

■耐久性
激しい操作も想定しており、比較的頑丈にできている。
 

はてなブックマーク livedoorクリップに追加 Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Buzzurlにブックマーク

アーカイブ

ホーム> ゲームパソコン > | パソコン関係 > ゲーミングキーボードと汎用キーボードの違い

おすすめパソコンメーカー
おすすめプロバイダ
おすすめレンタルサーバー
おすすめSSL証明書代理店
おすすめネットバンク
アフィリエイト(ASP)
フィード
Follow me
携帯、スマートフォン対応
ブラウザ環境でうまく表示されません。

このページの最初に戻る