ホーム> ゲームパソコン > | パソコン関係 > ゲーミングマウスと汎用マウスの違い

ゲーミングマウスと汎用マウスの違い

パソコンの操作はマウスを使って行うと扱いやすいですが、ゲーム用のマウスが存在します。ゲーミングマウスと汎用マウスの違いについて紹介します。

■ゲーミングマウスと汎用マウスの違い
一般的な汎用マウスは左右のクリックボタンとホイールしかありませんが、ゲーミングマウスはファンクションキーが付いていたり、スペースキーに相当する部分がついていることがあります。

■ボタンが多い
ボタンがたくさんついていて、ユーザーがそれぞれのボタンごとに役割を割り当てることができます。

■耐久性
激しい使用を想定していて、比較的丈夫につくられています。

■レスポンス
激しい動作によく対応するようにレスポンスも比較的良好です。

■細かい動作設定
パソコン上で、マウスに関する詳細な動作設定ができ、DPIが高く設定できたりします。

■サイズが大きめ
色々な機能を付属させるために、マウスのサイズが大きめになります。

■ゲーム用のマウスパッド
ゲーミングマウスに対応するマウスパッドなどもあります。

はてなブックマーク livedoorクリップに追加 Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Buzzurlにブックマーク

アーカイブ

ホーム> ゲームパソコン > | パソコン関係 > ゲーミングマウスと汎用マウスの違い

おすすめパソコンメーカー
おすすめプロバイダ
おすすめレンタルサーバー
おすすめSSL証明書代理店
おすすめネットバンク
アフィリエイト(ASP)
フィード
Follow me
携帯、スマートフォン対応
ブラウザ環境でうまく表示されません。

このページの最初に戻る