ホーム> ウェブサイト > | サーバー > ウェブサイトと404 Not Found

ウェブサイトと404 Not Found

インターネットのウェブサイトの中には、404 Not Foundと表示されるようなホームページ、ウェブページがあります。ウェブサイトと404 Not Foundについて紹介します。

■404 Not Foundとは
クライアントのWebブラウザなどがサーバにアクセスしても、ウェブページを見つけられないときに表示されるエラーメッセージです。

■404 Not Foundエラーページ
404 Not Foundエラーページは、ウェブサイトのレンタルサーバーのものが優先され、次にブラウザに依存するものが表示されます。

■404エラーが表示される場合のパターン
404エラーが表示される場合のパターンは、そのページを削除している場合、リンクの指定やURLの入力が間違っている場合があります。

■リンクのリダイレクト
ファイル名やフォルダ名、URLを変更した場合はリダイレクトを行わないと、404ページが表示される事になります。

■独自の404エラーページ
404エラーページは、ウェブサイトで独自のページのものを作ることで、ウェブページはないがウェブサイトは存在することがわかるので、ユーザの離脱を防ぐ事ができます。
 

はてなブックマーク livedoorクリップに追加 Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Buzzurlにブックマーク

アーカイブ

ホーム> ウェブサイト > | サーバー > ウェブサイトと404 Not Found

おすすめパソコンメーカー
おすすめプロバイダ
おすすめレンタルサーバー
おすすめSSL証明書代理店
おすすめネットバンク
アフィリエイト(ASP)
フィード
Follow me
携帯、スマートフォン対応
ブラウザ環境でうまく表示されません。

このページの最初に戻る