ホーム> サーバー > | レンタルサーバーの基礎知識 > レンタルサーバーと.htaccess

レンタルサーバーと.htaccess

レンタルサーバーの動作をファイル設置のディレクトリ以下で制限をかけられるのが.htaccess(ドットエイチティーアクセス)です。レンタルサーバーと.htaccessについて紹介します。

■.htaccessとは
サーバーの動作をディレクトリ以下で制御するためのファイルで、Apacheなどのサーバーで使用できます。

■用途
代表的なのが、アクセス制限・動作の指定などで、301リダイレクトの設定やBasic認証を行う場合に利用されます。

■ドメイン移転の際にも
ドメインを移転した場合などは、リダイレクト設定を行って、旧ドメインからのリンクを新ドメインに引き継ぐことができます。

■画像への直リンクを防止
画像への直リンクを防止するために使用することができます。

■携帯、スマホサイトへ移動
携帯サイトやスマホサイトへ閲覧者のアクセスを移動させたい場合にも利用できます。

■複数設置時の動作
.htaccessを、別にそのさらに下のディレクトリに設置した場合、下のディレクトリ内でのみ、下のディレクトリの.htaccessが有効になります。
 

はてなブックマーク livedoorクリップに追加 Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Buzzurlにブックマーク

アーカイブ

ホーム> サーバー > | レンタルサーバーの基礎知識 > レンタルサーバーと.htaccess

おすすめパソコンメーカー
おすすめプロバイダ
おすすめレンタルサーバー
おすすめSSL証明書代理店
おすすめネットバンク
アフィリエイト(ASP)
フィード
Follow me
携帯、スマートフォン対応
ブラウザ環境でうまく表示されません。

このページの最初に戻る