ホーム> サーバー > | レンタルサーバーの基礎知識 > レンタルサーバーのSSH

レンタルサーバーのSSH

レンタルサーバーの通信プロトコルの1つにシェルログインというのがあります。レンタルサーバーのSSHについて簡単に説明します。

■SSHとは
Secure Shell(セキュアシェル)の略称、TelnetやFTPなどに比べて、パスワードなどの情報を暗号化し、より安全に通信するできるプロトコルで、安全性の高いシェルコンソール・コマンドプロンプトのようなものです。

■SSHはいろいろできる
シェルコンソールを利用できるので、ユーザは、cron、scriptの実行、サーバーの設定など色々なことができるようになります。

■共用サーバーの場合
共用サーバーでは、システムの障害になる場合があり、セキュリティ面で対応を控えているレンタルサーバーは多く、技術や障害対応の面で対応して管理するのが比較的大変になる。しかし、最近では、格安レンタルサーバーでも利用できるところも出てきた。
 

はてなブックマーク livedoorクリップに追加 Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Buzzurlにブックマーク

アーカイブ

ホーム> サーバー > | レンタルサーバーの基礎知識 > レンタルサーバーのSSH

おすすめパソコンメーカー
おすすめプロバイダ
おすすめレンタルサーバー
おすすめSSL証明書代理店
おすすめネットバンク
アフィリエイト(ASP)
フィード
Follow me
携帯、スマートフォン対応
ブラウザ環境でうまく表示されません。

このページの最初に戻る