ホーム> インターネット > | プロバイダの基礎知識 > プロバイダの引越しの手続き

プロバイダの引越しの手続き

インターネット・プロバイダの引越しの手続きにおいては、余裕をもって予約しておかないと相当の時間を待つことになります。移転工事は1ヶ月待たされることもあるので、引越しの2から4週間前までにはプロバイダに連絡をして手続きを行いましょう。

◆光の場合
1.NTTなどの回線事業者に移転申し込みをします。NTTなら局番なしの116番です。
2.現住所でインターネット撤去工事を行う。
3.新居でインターネット導入工事を行う。
4.パソコン、モデムの設定をする。
5.電話またはインターネットから、プロバイダ側の住所変更手続きを行う。

◆ADSLの場合
1.NTTなどの回線事業者に移転申し込みをして、ADSL回線も移転することを伝えます。NTTなら局番なしの116番です。
2.電話またはインターネットで、プロバイダ側にADSL設置先移転手続きを行う。
3.電話局でADSL開通工事を行う。
4.パソコン、モデム設定をする。
5.電話またはインターネットから、プロバイダ側の住所変更手続きを行う。
 

はてなブックマーク livedoorクリップに追加 Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Buzzurlにブックマーク

アーカイブ

ホーム> インターネット > | プロバイダの基礎知識 > プロバイダの引越しの手続き

おすすめパソコンメーカー
おすすめプロバイダ
おすすめレンタルサーバー
おすすめSSL証明書代理店
おすすめネットバンク
アフィリエイト(ASP)
フィード
Follow me
携帯、スマートフォン対応
ブラウザ環境でうまく表示されません。

このページの最初に戻る