ホーム> インターネット > | 高速モバイル関係 > 高速モバイル通信データ端末の種類

高速モバイル通信データ端末の種類

パソコン、スマホなどで高速モバイル通信を利用するには、内蔵型を除き、高速モバイルのデータ端末が必要になります。USBタイプ、カードタイプ、ルータータイプの端末の種類があります。

■カードタイプとUSBタイプ
基本的にデータ通信専用で通話はできない仕様だが、通話ができるタイプもある。カードタイプとUSBタイプは、主にモバイルパソコン向けで普及している。また、他の種類・規格に対応していない。

■ルータータイプ
本体に直接差す必要がなく、専用機器ではないため、様々な機器に対応し、PSPやニンテンドーDSなどの各種ゲーム機器、iPadなどにも、規格が対応していれば、利用できる。
パソコン、スマホやゲーム機などを同時に複数台、インターネットに接続することもできる。

はてなブックマーク livedoorクリップに追加 Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Buzzurlにブックマーク

アーカイブ

ホーム> インターネット > | 高速モバイル関係 > 高速モバイル通信データ端末の種類

おすすめパソコンメーカー
おすすめプロバイダ
おすすめレンタルサーバー
おすすめSSL証明書代理店
おすすめネットバンク
アフィリエイト(ASP)
フィード
Follow me
携帯、スマートフォン対応
ブラウザ環境でうまく表示されません。

このページの最初に戻る