ホーム> パソコン全般 > | パソコン関係 > パソコンのマルチモニタ化

パソコンのマルチモニタ化

パソコンで同時に複数の作業をさせる場合はパソコンがマルチコア・スレッドならば、パソコン自体は1つでいいですが、パソコンのマルチモニタ化が必要になります。

■ディスプレイ出力端子が2つ以上
パソコンをマルチモニタにするには、パソコンにディスプレイ出力端子が2つ以上なくてはいけません。ディスプレイ出力端子が1つなら、2つ以上のディスプレイ出力端子を備えるグラボを購入する必要があります。

■基本的な設定方法
設定は、デスクトップの右クリックで、画面の解像度→複数のディスプレイか、個人設定→画面の設定→モニタ2番を右クリックして接続→デスクトップをこのモニタ上で移動できるようにするか、プロパティ→設定→同様の操作でできるようになります。

■マルチモニタ化のデイトレモデル
デイトレをするならば、デイトレ専用のパソコンモデルがあります。ハーキュリーズやVSPECが有名ですが、パソコン工房でも「BTO SCENAGE SL504MULTI」、楽天証券公認モデルの「BTO SCENAGE SL504MULTI-R」、マネックス証券公認モデルの「BTO SCENAGE SL504MULTI-M」を提供しはじめています。

はてなブックマーク livedoorクリップに追加 Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Buzzurlにブックマーク

アーカイブ

ホーム> パソコン全般 > | パソコン関係 > パソコンのマルチモニタ化

おすすめパソコンメーカー
おすすめプロバイダ
おすすめレンタルサーバー
おすすめSSL証明書代理店
おすすめネットバンク
アフィリエイト(ASP)
フィード
Follow me
携帯、スマートフォン対応
ブラウザ環境でうまく表示されません。

このページの最初に戻る